存在価値と指針

三井物産グループが生み出す価値を運び、モノを届けています。

三井物産グループが展開するビジネスは複雑多岐にわたります。国内取引、輸出入取引、三国間貿易などの多様な取引形態、無数ともいえる取扱商品、多彩な取引方法…。こうした活動によって、三井物産グループは、グローバルな規模でオーガナイザーの役割を果たし、新しい価値を生み出しています。その中にあって、私たち三井物産トレードサービスは、「商品の物流」といういわば商取引の根幹ともいうべき役割を担っている企業です。商取引は言うまでもなく、商品=モノが確実に安全に流通することで成立し、それによってビジネスの信頼性が確保されます。一方で“物流”は、経済の活性化・発展に不可欠な機能であり、そこに確かな社会貢献も存在します。私たちが手がける物流マネジメントは、三井物産グループのビジネスを強力に支える主動脈であり、私たちの存在なくして商取引は成立しないと言っても過言ではありません。私たちは日々、三井物産グループが生み出す新しい価値を運び、モノを届けています。


企業理念

Mission(企業使命)

  • 貿易及び国内取引の安全性と顧客の競争力向上に貢献し、社会に安心感と活力を与えます。

Vision(目指す姿)

  • グローバルな視野を持ち、常に時代のニーズに応え、社会から信頼され、必要とされる企業を目指します。

Values(価値観・行動指針)

  • プロ意識を持ち、誠実に、迅速かつ精度の高いサービスの提供に努めること。
  • コンプライアンスを徹底、継続し、社会に信頼されるべく、専門性と高い志を持って日々の 業務にあたること。
  • お互いを思いやり、尊重し、成長を喜びあえる調和の取れた企業であること。
  • 地球を想い自然環境に配慮した企業であること。

ページトップへ