研修&人事制度

個々の人生観を尊重したキャリアアップとそれを後押しする研修制度が充実。

 

人事制度

毎年、年度の初めに上司と面接の上、個々の職務について自分の役割を明確に意識し、自分がどのようなスキルを身につけ、組織にどう貢献するのか具体的な年間目標を定めた上で、目標達成に向けて日々の業務を進めていきます。半年後には再度面接を行い、目標の進捗状況や取組み方について上司と確認し、必要に応じてアドバイスなどを受け、最終的な目標達成を目指します。
また、年1回、異動希望先や今後のキャリアビジョン等を申告し、上司との面談を通じて、個々の人生観や自分自身の強み、自己の将来像をどのように描いて行きたいのかの振り返りを行い、社内の能力開発プログラムで用意されている様々な研修プログラムを通じて社員の自己成長を強力に後押しします。

研修制度

当社の業務は、専門性が高く、かつ様々な問題を解決していく能力が求められます。そこでMTSでは、能力開発、研修に力を注いでいます。入社後は、実務の基礎を学ぶ集合研修はもちろん、それと並行し、入社後6ヶ月間は1人の先輩が1人の新入社員を実務の中で指導・育成するマンツーマンリーダー制を導入しています。
また、物流実務、フォローアップ研修等、さらなる成長を促す数々のMTSオリジナル研修や、三井物産(株)主催の研修をはじめとする各種外部研修も実施し、スキル、知識の向上をバックアップしています。さらに、通関士、簿記1~3級検定、危険品取扱者、輸入食品衛生管理者等の資格取得や英語力向上のためのTOEIC受験の奨励、そして視野と可能性を広げる海外研修もラインナップしています。
今後当社が成長し、業務範囲が拡大していくに従い、OJT、OFF JT、自己啓発の内容は、さらに広がりがでていくることは言うまでもありません。

  • 研修&人事制度
  • キャリアレポート
  • 研修体験レポート
ページトップへ